English/日本語




学術誌

43. Komatsu, T., Chiba, K., Kato, H., and Nakakita, K.
Remote and Feedback Control of Actuator in a Wind Tunnel Model for Automatic Alternation of Flap Angle Using Optical Measurement Technology.
Aerospace, in review.
DOI: < Abstract, PDF >

42. 住元 剛志, 澤原 雅隆, 千葉 一永
非構造数値流体解析を含む進化的最適設計システムの完全自動化.
航空宇宙技術, in review.
DOI: < Abstract, PDF >

41. Chiba, K., Komatsu, T., and Ito, T.
Aerodynamic Efficacy of Aircraft Flap with a Yawwise Rotational Degree of Freedom.
Journal of Aircraft, in review.
DOI: < Abstract, PDF >

40. 住元 剛志, 澤原 雅隆, 千葉 一永, 倉田 優太, 金崎 雅博
非構造圧縮性流体ソルバを用いた極超音速域計算実現のための基礎検討.
航空宇宙技術, in review.
DOI: < Abstract, PDF >

39. 賀川 祐太朗, 渡邉 真也, 金崎 雅博, 依田 英之, 千葉 一永
相関ルールに基づく非劣解分析支援システムのオンデマンド化.
進化計算学会論文誌, vol.8, no.2, 2017, pp.75-87.
DOI: 10.11394/tjpnsec.8.75 < Abstract, PDF >

38. Chiba, K., Omori, T., Sunada, Y., and Imamura, T.
Cognition of Parameters' Role on Vertical Control Device for Aerodynamic Performances of Aircraft Using Visual Data Mining.
International Journal of Mechanical Systems, Vol.1, 2017, pp.18-31.
< Abstract, PDF >

37. Chiba, K., Kanazaki, M., and Shimada, T.
Simple Control of Oxidizer Flux for Efficient Extinction-Reignition on a Single-Stage Hybrid Rocket.
Aerospace Science and Technology, Vol.71, 2017, pp.109-118.
DOI: 10.1016/j.ast.2017.09.017 < Abstract, PDF >

36. Chiba, K., Nishikawa, R., Onda, M., Satori, S., and Akiba, R.
Aerodynamic Influences on a Tethered High-Altitude Lighter-Than-Air Platform System to Its Behavior.
Aerospace Science and Technology, Vol.70, 2017, pp.405-411.
DOI: 10.1016/j.ast.2017.08.029 < Abstract, PDF >

35. Kanazaki, M., Yoda, H., Chiba, K., Kitagawa, K., and Shimada, T.
Conceptual Design Methodology of a Hybrid Rocket Engine-Powered Launch Vehicle for Sub-Orbital Flight.
Journal of Aerospace Engineering, Vol.30, No.6, 2017, p.04017071.
DOI: 10.1061/(ASCE)AS.1943-5525.0000778 < Abstract, PDF >

34. Chiba, K. and Nakata, M.
From Extraction to Generation of Design Information - Paradigm Shift in Data Mining via Evolutionary Learning Classifier System.
Procedia Computer Science, vol.108, 2017, pp.1662-1671.
DOI: 10.1016/j.procs.2017.05.233. < Abstract, PDF >

33. Chiba, K., Yoda, H., Kanazaki, M., and Shimada, T.
Extinction-Reignition Superiority in a Single-Stage Sounding Hybrid Rocket.
Aerospace Science and Technology, Vol.58, 2016, pp.437-444.
DOI: 10.1016/j.ast.2016.09.010 < Abstract, PDF >

32. Chiba, K., Kanazaki, M., Watanabe, S., Kitagawa, K., and Shimada, T.
Structurisation and Visualisation of Design Space for Launch Vehicle with Hybrid Rocket Engine.
International Journal of Automation and Logistics, Vol.2, Nos.1/2, 2016, pp.26-44.
DOI: 10.1504/IJAL.2016.074912 < Abstract, PDF >

31. 金崎 雅博, 千葉 一永, 北川 幸樹, 嶋田 徹
多目的進化計算による多数回燃焼を行うハイブリッドロケットの性能評価.
進化計算学会論文誌, Vol.6, No.3, 2015, pp.137-145.
DOI: 10.11394/tjpnsec.6.137 < Abstract, PDF >

30. 佐鳥 新, 伊藤 那知, 竹内 佑介, 千葉 一永, 佐々木 正巳, 三橋 龍一.
超小型衛星搭載用マルチスペクトルカメラの開発.
航空宇宙技術, Vol.14, 2015, pp.179-183.
DOI: 10.2322/astj.14.179 < Abstract, PDF >

29. Kanazaki, M., Ariyarit, A., Yoda, H., Ito, S., Chiba, K., Kitagawa, K., and Shimada, T.
Design Optimization of Single-Stage Launch Vehicle Using Hybrid Rocket Engine.
International Journal of Aerospace System Engineering, Vol.2, No.2, 2015, pp.29-33.
< Abstract, PDF >

28. Chiba, K., Kanazaki, M., Ariyarit, A., Yoda, H., Ito, S., Kitagawa, K., and Shimada, T.
Multidisciplinary Design Exploration of Sounding Launch Vehicle Using Hybrid Rocket Engine in View of Ballistic Performance.
International Journal of Turbo and Jet Engines, Vol.32, Issue 3, 2015, pp.299-304.
DOI: 10.1515/tjj-2015-0038 < Abstract >

27. Chiba, K., Satori, S., Mitsuhashi, R., Sasaki, J., and Akiba, R.
Behavior of Tether for Captive Stratosphere Platform Using Airship.
Procedia Engineering, Vol.99, Special Issue on the 2014 Asia-Pacific International Symposium on Aerospace Technology, 2015, pp.905-910.
DOI: 10.1016/j.proeng.2014.12.620 < Abstract, PDF >

26. Kanazaki, M., Ariyarit, A., Chiba, K., Kitagawa, K., and Shimada, T.
Conceptual Design of Single-Stage Rocket Using Hybrid Rocket by Means of Genetic Algorithm.
Procedia Engineering, Vol.99, Special Issue on the 2014 Asia-Pacific International Symposium on Aerospace Technology, 2015, pp.198-207.
DOI: 10.1016/j.proeng.2014.12.526 < Abstract, PDF >

25. Kanazaki, M., Chiba, K., Kitagawa, K., Shimada, T., and Nakamiya, M.
Multi-Disciplinary Conceptual Design Knowledge of Multi-Stage Hybrid Rocket Using Data Mining Technique.
Journal of Mechanics Engineering and Automation, Vol.5, No.1, 2015, pp.1-9.
DOI: 10.17265/2159-5275/2015.01.001 < Abstract, PDF >

24. 千葉 一永, 渡邉 真也, 金崎 雅博, 北川 幸樹, 嶋田 徹.
設計情報学を用いたハイブリッドロケットエンジン搭載単段式宇宙輸送機の概念設計.
日本機械学会論文集, Vol.80, No.818, 「設計工学とシステム工学の新展開2014」特集号(招待論文), 2014, p.TRANS0287, pp.1-13.
DOI: 10.1299/transjsme.2014trans0287 < Abstract, PDF >

23. Chiba, K., Kanazaki, M., Nakamiya, M., Kitagawa, K., and Shimada, T.
Diversity of Design Knowledge for Launch Vehicle in View of Fuels on Hybrid Rocket Engine.
Journal of Advanced Mechanical Design, Systems, and Manufacturing, Vol.8, No.3, 2014, p.JAMDSM0023, pp.1-14.
DOI: 10.1299/jamdsm.2014jamdsm0023 < Abstract, PDF >

22. 千葉 一永, 金崎 雅博, 中宮 賢樹, 北川 幸樹, 嶋田 徹.
設計情報学による燃料種を考慮した科学観測用単段式ハイブリッドロケットの概念設計.
航空宇宙技術, Vol.13, 2014, pp.41-50.
DOI: 10.2322/astj.13.41 < Abstract, PDF >

21. 亀井 卓也, 伊藤 那知, 菅井 慎也, 太田 諭志, 佐鳥 新, 千葉 一永.
精密農業高度化のための小型無人航空機を用いた正規化植生指数マップ作成.
航空宇宙技術, Vol.12, 2013, pp.111-117.
DOI: 10.2322/astj.12.111 < Abstract, PDF >

20. 千葉 一永, 金崎 雅博, 中宮 賢樹, 北川 幸樹, 嶋田 徹.
科学観測用単段式ハイブリッドロケット概念設計への設計情報学の実運用.
進化計算学会論文誌, Vol.4, No.3, 2013, pp.85-95.
DOI: 10.11394/tjpnsec.4.85 < Abstract, PDF >

19. Chiba, K., Kanazaki, M., Nakamiya, M., Kitagawa, K., and Shimada, T.
Conceptual Design of Single-Stage Launch Vehicle with Hybrid Rocket Engine for Scientific Observation Using Design Informatics.
Journal of Space Engineering, Vol.6, No.1, 2013, pp.15-27.
DOI: 10.1299/spacee.6.15 < Abstract, PDF >

18. Chiba, K.
Influence of Difference among Evolutionary Computations for Design Information.
Journal of Computational Science and Technology, Vol.7, No.2, Special Issue on International Computational Mechanics Symposium, 2013, pp.184-195.
DOI: 10.1299/jcst.7.184 < Abstract, PDF >

17. 千葉 一永, 金崎 雅博.
設計情報に対する進化計算法の差異の影響.
進化計算学会論文誌, Vo.4, No.1, 2013, pp.28-37.
DOI: 10.11394/tjpnsec.4.28 < Abstract, PDF >

16. Chiba, K.
Evolutionary-Based Hybrid Optimizer Applicable to Large-Scale Design Problems.
Journal of Computational Science and Technology, Vol.7, No.1, 2013, pp.28-37.
DOI: 10.1299/jcst.7.28 < Abstract, PDF >

15. Chiba, K., Makino, Y., and Takatoya, T.
Design-Informatics Approach for Intimate Configuration of Silent Supersonic Technology Demonstrator.
Journal of Aircraft, Vol.49, No.5, 2012, pp.1200-1211.
DOI: 10.2514/1.C031116 < Abstract >

14. Obayashi, S., Jeong, S., Shimoyama, K., Chiba, K., and Morino, H.
Multi-Objective Design Exploration and Its Applications.
International Journal of Aeronautical and Space Science, Vol.11, No.4, 2010, pp.247-265.
DOI: 10.5139/IJASS.2010.11.4.247 < Abstract, PDF >

13. Chiba, K. and Obayashi, S.
Knowledge Discovery for Flyback-Booster Aerodynamic Wing Design Using Data Mining.
Journal of Spacecraft and Rockets, Vol.45, No.5, 2008, pp.975-987.
DOI: 10.2514/1.28511 < Abstract >

12. Chiba, K., Makino, Y., and Takatoya, T.
Evolutionary-Based Multidisciplinary Design Exploration for Silent Supersonic Technology Demonstrator Wing.
Journal of Aircraft, Vol.45, No.5, 2008, pp.1481-1494.
DOI: 10.2514/1.33272 < Abstract >

11. Chiba, K., Makino, Y., and Takatoya, T.
PSO/GA Hybrid Method and Its Application to Supersonic-Transport Wing Design.
Journal of Computational Science and Technology, Vol.2, No.1, 2008, pp.268-280.
DOI: 10.1299/jcst.2.268 < Abstract, PDF >

10. Chiba, K., Obayashi, S., and Morino, H.
Multidisciplinary Design Exploration for Transonic Regional-Jet Wing Shape.
Journal of Advanced Mechanical Design, Systems, and Manufacturing, Vol.2, No.3, 2008, pp.396-407.
DOI: 10.1299/jamdsm.2.396 < Abstract, PDF >

9. Chiba, K. and Obayashi, S.
Data Mining for Multidisciplinary Design Space of Regional-Jet Wing.
Journal of Aerospace Computing, Information, and Communication, Vol.4, No.11, 2007, pp.1019-1036.
DOI: 10.2514/1.19404 < Abstract >

8. Chiba, K., Jeong, S., and Obayashi, S.
Knowledge Discovery in Multidisciplinary Design Space for Regional-Jet Wing Using Data Mining.
Transactions of the Japan Society for Aeronautical and Space Sciences, Vol.50, No.169, 2007, pp.181-192.
< Abstract, PDF >

7. Chiba, K., Imamura, T., Amemiya, K., and Yamamoto, K.
Design Optimization of Shielding Effect for Aircraft Engine Noise.
Journal of Environment and Engineering, Vol.2, No.3, 2007, pp.567-577.
DOI: 10.1299/jee.2.567 < Abstract, PDF >

6. Chiba, K., Oyama, A., Obayashi, S., Nakahashi, K., and Morino, H.
Multidisciplinary Design Optimization and Data Mining of Transonic Regional-Jet Wing.
Journal of Aircraft, Vol.44, No.4, 2007, pp.1100-1112.
DOI: 10.2514/1.17549 < Abstract >

5. Chiba, K., Obayashi, S. and Nakahashi, K.
Open-Type Separation on Delta Wings for Leading-Edge Bluntness.
Transactions of the Japan Society for Aeronautical and Space Sciences, Vol.50, No.168, 2007, pp.81-87.
< Abstract, PDF >

4. Obayashi, S., Jeong, S., Chiba, K., and Morino, H.
Multi-Objective Design Exploration and Its Application to Regional-Jet Wing Design.
Transactions of the Japan Society for Aeronautical and Space Sciences, Vol.50, No.167, 2007, pp.1-8.
< Abstract, PDF >

3. Chiba, K., Obayashi, S. and Nakahashi, K.
Design Exploration of Aerodynamic Wing Shape for Reusable Launch Vehicle Flyback Booster.
Journal of Aircraft, Vol.43, No.3, 2006, pp.832-836.
< Abstract >

2. 千葉 一永, 大林 茂, 中橋 和博
再使用宇宙輸送機フライバックブースタ翼空力形状の設計探査.
日本航空宇宙学会論文集, Vol.54, No.627, 2006, pp.144-150.
< Abstract, PDF >

1. Jeong, S., Chiba, K., and Obayashi, S.
Data Mining for Aerodynamic Design Space.
Journal of Aerospace Computing, Information, and Communication, Vol.2, No.11, 2005, pp.452-469.
< Abstract >

* ---- 学位論文 ---- *

High-Fidelity Multidisciplinary Design Optimization for Aerospace Vehicle -航空宇宙機に於ける高次物理モデルを用いた多分野融合最適化-.
博士(工学). 工博 第3332号, 東北大学, 2005/3/25.

書籍

8. Kanazaki, M., Chiba, K., Ito, S., Nakamiya, M., Kitagawa, K., and Shimada, T.
Genetic Algorithm Applied to Design Knowledge Discovery of Launch Vehicle Using Clustered Hybrid Rocket Engine.
Advances in Evolutionary and Deterministic Methods for Design, Optimization and Control in Engineering and Sciences, Edited by Greiner, D., Galvan, B., Periaux, J., Gauger, N., Giannakoglou, K., and Winter, G., Computational Methods in Applied Sciences 48, Springer International Publishing AG, 2018, pp.519-535.
ISBN: 978-3-319-89986-2 (ISBN for eBook: 978-3-319-89988-6), ISSN: 1871-3033,
DOI: 10.1007/978-3-319-89988-6_31

7. Chiba, K., Watanabe, S., Kanazaki, M., Kitagawa, K., and Shimada, T.
Elucidation of Influence of Fuels on Hybrid Rocket Using Visualization of Design-Space Structure.
Advances in Evolutionary and Deterministic Methods for Design, Optimization and Control in Engineering and Sciences, Edited by Greiner, D., Galvan, B., Periaux, J., Gauger, N., Giannakoglou, K., and Winter, G., Computational Methods in Applied Sciences 48, Springer International Publishing AG, 2018, pp.473-488.
ISBN: 978-3-319-89986-2 (ISBN for eBook: 978-3-319-89988-6), ISSN: 1871-3033,
DOI: 10.1007/978-3-319-89988-6_28

6. Nakata, M. and Chiba, K.
Design Strategy Generation for a Sounding Hybrid Rocket via Evolutionary Rule-Based Data Mining System.
Intelligent and Evolutionary Systems, Edited by Leu, G., Singh, H. K., and Elsayed, S., Proceedings in Adaptation, Learning and Optimization 8, Springer International Publishing AG, 2016, pp.305-318.
ISBN: 978-3-319-49048-9 (ISBN for eBook: 978-3-319-49049-6), ISSN: 2363-6084,
DOI: 10.1007/978-3-319-49049-6_22

5. Kanazaki, M., Imamura, T., Matsuno, T., and Chiba, K.
Multiple Additional Sampling by Expected Improvement Maximization in Efficient Global Optimization for Real-World Design Problems.
Intelligent and Evolutionary Systems, Edited by Leu, G., Singh, H. K., and Elsayed, S., Proceedings in Adaptation, Learning and Optimization 8, Springer International Publishing AG, 2016, pp.183-194.
ISBN: 978-3-319-49048-9 (ISBN for eBook: 978-3-319-49049-6), ISSN: 2363-6084,
DOI: 10.1007/978-3-319-49049-6_13

4. Shimada, T., Yuasa, S., Nagata, H., Aso, S., Nakagawa, I., Sawada, K., Hori, K., Kanazaki, M., Chiba, K., Sakurai, T., Morita, T., Kitagawa, K., Wada, Y., Nakata, D., Motoe, M., Funami, Y., Ozawa, K., and Usuki, T.
Hybrid Propulsion Technology Development in Japan for Economic Space Launch.
Chemical Rocket Propulsion - A Comprehensive Survey of Energetic Materials, Edited by De Luca, L, Shimada, T., Sinditskii, V. P., Calabro, M., Springer Aerospace Technology, Springer International Publishing Switzerland, 20th March, 2016, pp.545-575.
ISBN: 978-3-319-27746-2 (ISBN for eBook: 978-3-319-27748-6), ISSN: 1869-1730,
DOI: 10.1007/978-3-319-27748-6_22

3. Chiba, K., Kanazaki, M., Kitagawa, K., and Shimada, T.
Conceptual Design of Single-Stage Launch Vehicle with Hybrid Rocket Engine Using Design Informatics.
Advances in Evolutionary and Deterministic Methods for Design, Optimization and Control in Engineering and Sciences, Edited by Greiner, D., Galvan, B., Periaux, J., Gauger, N., Giannakoglou, K., and Winter, G., Computational Methods in Applied Sciences 36, Springer International Publishing Switzerland, 2015, pp.369-384.
ISBN: 978-3-319-11540-5 (ISBN for eBook: 978-3-319-11541-2), ISSN: 1871-3033,
DOI: 10.1007/978-3-319-11541-2_24

2. Chiba, K., Kanazaki, M., Watanabe, S., Kitagawa, K., and Shimada, T.
Structurization of Design Space for Launch Vehicle with Hybrid Rocket Engine Using Stratum-Type Association Analysis.
Adaptation, Learning and Optimization, Volume 1, Edited by Handa, H., Ishibuchi, H., Ong, Y-S, Tan, K-C, Springer, 2015, pp.509-521.
ISBN: 978-3-319-13359-1, ISSN: 2363-6084,
DOI: 10.1007/978-3-319-13359-1_39

1. Chiba, K., Obayashi, S., Nakahashi, K., and Morino, H.
High-Fidelity Multidisciplinary Design Optimization of Wing Shape for Regional Jet Aircraft.
Evolutionary Multi-Criterion Optimization, Edited by Coello Coello, C. A., Aguirre, A. H., and Zitzler, E., Lecture Notes in Computer Science, LNCS 3410, Springer, 2005, pp.621-635.
ISBN: 3-540-24983-4, ISSN: 0302-9743.

学会誌
* ---- 2020 ---- *

Maruyama, K. and Chiba, K.
Numerical Analysis on Aerodynamic Characteristics of Box-Wing for Application to Flying Car.
Aerospace Euope Conference, Bordeaux, France, 25-28 February, 2020.

Ishikawa, H., Chiba, K., and Ooba, Y.
Numerical Study of NASA Rotor 67 under running conditions on an Unstructured Hybrid Mesh.
Aerospace Euope Conference, Bordeaux, France, 25-28 February, 2020.

Chiba, K., Umeda, Y., Hamada, N., and Yasue, K.
Quantitative Prescription of Transonic-airfoil-buffet Occurrence by Persistent Homology.
Aerospace Euope Conference, Bordeaux, France, 25-28 February, 2020

* ---- 2019 ---- *

石川 晴基, 千葉 一永, 大庭 芳則,
NASA Roto 67回転駆動時のナセル内部流の非構造格子CFD解析.
第33回数値流体力学シンポジウム, 札幌, 11/27-29, 2019.

Hatta, T., Sawahara, M., Chiba, K., and Obayashi, S.
Fully Automated Optimum Design under an External Computer Environment.
16th International Conference on Flow Dynamics, Sendai, Japan, 6-8 November, 2019.

町井 佳菜子, 千葉 一永, 尾崎 直哉, 川勝 康弘,
軌道遷移能力を持つ超小型人工衛星の低緯度地域の観測時間拡大.
第63回宇宙科学技術連合講演会, 徳島, 11/6-8, 2019.
優秀発表賞受賞

丸山 耕平, 千葉 一永,
空飛ぶ車への運用を目指したBox Wingの空力特性に関する数値解析.
第57回飛行機シンポジウム, 下関, 10/16-18, 2019.

加藤 裕之, 中北 和之, 脇本 研, 小松 竜郎, 千葉 一永,
光学計測フィードバックを用いた風洞試験模型のリモート舵面制御.
第57回飛行機シンポジウム, 下関, 10/16-18, 2019.

Hatta, T., Sawahara, M., and Chiba, K.
Many-objective Multidisciplinary Evolutionary Design for Hybrid-wing-body-type Flyback Booster on an Entirely Automated System.
EUROGEN, Guimaraes, Portugal, 12-14 September, 2019.

Chiba, K., Sumimoto, T., and Sawahara, M.
Completely Automated System for Evolutionary Design Optimization with Unstructured Computational Fluid Dynamics.
International Conference on Intelligent Systems, Metaheuristics & Swarm Intelligence, Male, Maldives, 23-24 March, 2019.
Best Presentation Award

千葉 一永, 小松 竜郎, 伊藤 健
ヨー方向回転自由度を加えた航空機フラップの空力効果.
第2回航空機空力研究ワークショップ, 遠刈田, 3/14-15, 2019.

千葉 一永, 住元 剛志, 澤原 雅隆
CFD解析を伴う大規模多数目的最適化に対する進化計算法の選択指針 - システム完全自動化と有翼フライバックブースタ設計への応用.
H30年度航空宇宙空力シンポジウム, 山口, 1/25-26, 2019.

Sumimoto, T., Chiba, K., Kanazaki, M., Fujikawa, T., Yonemoto, K., and Hamada, N.
Evolutionary Multidiscipnary Design Optimization of Blended-Wing-Body-Type Flyback Booster.
AIAA Paper-2019-0703, 57th AIAA Aerospace Sciences Meeting, San Diego, USA, 7-11, January, 2019.

* ---- 2018 ---- *

住元 剛志, 千葉 一永, 金崎 雅博
翼胴一体フライバックブースタ形状設計に資する進化計算の差異の影響.
進化計算学会進化計算シンポジウム2018, 福岡, 12/8-9, 2018.

住元 剛志, 千葉 一永, 金崎 雅博
ハイパーボリュームベースの進化計算による翼胴一体フライバックブースタ形状設計.
日本機械学会第31回計算力学講演会, 徳島, 11/23-25, 2018.

穴繁 陽太, 千葉 一永
Hand-crafted特徴量に対する多入力CNNベースの楽曲タグ予測モデルの評価.
情報処理学会第121回音楽情報科学研究会, 輪島, 11/21-22, 2018.

Sumimoto, T., Chiba, K., and Kanazaki, M.
Hypervolume-Based Evolutionary Many-Disciplinary Design Optimization of Blended-Wing-Body-Type Flyback Booster.
IEEE SSCI (Symposium Series on Computational Intelligence) 2018, Bangaluru, India, 11/18--21, 2018, pp.1331-1338.

Sumimoto, T., Chiba, K., Kanazaki, M., Fujikawa, T., Yonemoto, K., and Obayashi, S.
Fully Automatic Design Optimization System for Flyback Booster Considered From Subsonic to Hypersonic Range.
15th International Conference on Flow Dynamics, Sendai, Japan, 11/7-9, 2018.

住元 剛志, 千葉 一永, 金崎 雅博, 藤川 貴弘, 米本 浩一
翼胴一体フライバックブースタ段形状の空力/空力加熱/空虚重量最適設計.
日本機械学会第28回設計工学・システム部門講演会, 沖縄, 11/4-6, 2018.
優秀講演論文表彰受賞

住元 剛志, 千葉 一永, 金崎 雅博
ハイパーボリュームベースの進化計算による翼胴一体フライバックブースタ形状設計.
航空宇宙流体科学サマースクール, 長瀞, 9/6-8, 2018.

脇本 研, 千葉 一永, 加藤 裕之, 中北 和之
舵翼風洞模型の駆動系小型化と遠隔操作による実験.
航空宇宙流体科学サマースクール, 長瀞, 9/6-8, 2018.

Kaji, A., Takahashi, S., Fujinami, Y., and Chiba, K.
A Proposal of Compact and Low-Power Flying Car in Japan by BLC Effect and Biomimetics.
The 7th International Symposium on Aero Aqua Bio-Mechanisms, 29 August - 1 September, Tokyo, Japan, 2018.

Ishikawa, S. and Chiba, K.
Superiority of the Bottom Geometry of Surfboard from the Viewpoint of Drag Performance.
The 13th World Congress on Computational Mechanics / 2nd Pan American Congress on Computational Mechanics (WCCM 2018), NY, USA, 22-27, July, 2018.

金崎 雅博, 渡邉 真也, 棟朝 雅晴, 米本 浩一, 藤川 貴弘, 伊藤 貴之, 千葉 一永
大規模計算資源を援用した有翼式宇宙往還機の実用的なエアフレーム・推進統合設計.
学際大規模情報基盤共同利用・共同研究拠点第10回シンポジウム, 東京, 7/12-13, 2018.

住元 剛志, 千葉 一永, 金崎 雅博, 藤川 貴弘, 米本 浩一
最適飛行経路を持つ翼胴一体型フライバックブースタ段形状の空力/空力加熱/構造重量最適設計.
第50回流体力学講演会/第36回航空宇宙数値シミュレーション技術シンポジウム, 宮崎, 7/4-6, 2018.

柳田 大輝, 石橋 和大, 梶 敦次, 千葉 一永, 佐鳥 新
BLC効果を利用した日本における小型低消費電力の空飛ぶ車の提案.
日本航空宇宙学会年会講演会, 東大生産研, 4/19-20, 2018.

Chiba, K., Umeda, Y., Hamada, N., and Yasue, K.
Unsteady Data Mining for Transonic Buffet Phenomena.
US-Japan Workshop on Bridging Fluid Mechanics and Data Science, 26-28, March, 2018.

千葉 一永, 梅田 裕平, 濱田 直希, 保江 かな子
非定常データマイニングによる遷音速バフェットの時空間発生起点調査.
航空機空力研究ワークショップ, 秋保, 3/19-20, 2018.

千葉 一永, 梅田 裕平, 濱田 直希, 跡部 隆, 口石 茂, 鈴木 康司, 中北 和之, 保江 かな子
遷音速バフェットへの非定常データマイニング試行.
平成29年度航空宇宙空力シンポジウム, 天童, 1/26-27, 2018.

Komatsu, T. and Chiba, K.
Aerodynamic Effect of Aircraft Flap with Yaw-Rotational Degree of Freedom.
AIAA Paper-2018-0047, 56th AIAA Aerospace Sciences Meeting, 8--12 January 2018, Gaylord Palms, Kissimmee, Florida, USA, 8-12, January, 2018.

Chiba, K., Umeda, Y., Hamada, N., Watanabe, S., Nakata, M., Yasue, K., Suzuki, K., Atobe, T., Kuchi-Ishi, S., Nakakita, K., and Ito, T.
Determination of Temporal and Spatial Origination of Transonic Buffet via Unsteady Data Mining.
AIAA Paper-2018-0036, 56th AIAA Aerospace Sciences Meeting, 8--12 January 2018, Gaylord Palms, Kissimmee, Florida, USA, 8-12, January, 2018.

* ---- 2017 ---- *

石川 信之介, 千葉 一永
気液二相流解析を用いたサーフボード底面形状が抗力に及ぼす影響調査.
第31回数値流体力学シンポジウム, 京都, 12/12-14, 2017.

Nishikawa, R., Sawahara, M., Chiba, K., Yanagida, H., and Satori, S.
Comparison of Aerodynamic Performance of Lighter-Than-Air Vehicles for a Tethered High-Altitude Platform System.
14th International Conference on Flow Dynamics, 1-3, November, 2017.

柳田 大輝, 池田 悠登, Que Ting Ting, 佐鳥 新, 三橋 龍一, 千葉 一永
画像解析による係留式飛行船の運動解析.
第61回宇宙科学技術連合講演会, 新潟, 10/25-27, 2017.

柳田 大輝, 池田 悠登, Que Ting Ting, 佐鳥 新, 三橋 龍一, 千葉 一永
動画像解析を用いた係留式飛行船の飛行安定性の評価方法について.
2017年電子情報通信学会ソサイエティ大会, 東京, 9/12-15, 2017.

小松 竜郎, 千葉 一永
ヨー方向回転自由度を有するフラップの空力効果.
航空宇宙流体科学サマースクール2017, 裏磐梯, 9/7-9, 2017.

菅野 寛喜, 千葉 一永
光学カメラで生成された模擬デブリ画像の特徴点検出 -簡易的運動推定の実現を目指して-.
航空宇宙流体科学サマースクール2017, 裏磐梯, 9/7-9, 2017.

石川 信之介, 千葉 一永
気液二相流解析を用いたサーフボード底面形状が抗力に及ぼす影響調査.
航空宇宙流体科学サマースクール2017, 裏磐梯, 9/7-9, 2017.

Chiba, K., Watanabe, S., Nakata, M., Umeda, Y., Hamada, N., Yasue, K., Suzuki, K., Kuchi-Ishi, S., Nakakita, K., and Ito, T.
An Attempt for Detecting Transonic Buffet Signature via Unsteady Data Mining.
The 2017 World Congress in Computer Science, Computer Engineering, and Applied Computing, The 13th International Conference on Data Mining, Las Vegas, Nevada, USA, 17-20, July, 2017.

金崎 雅博, 渡邉 真也, 棟朝 雅晴, 米本 浩一, 伊藤 貴之, 千葉 一永, 藤川 貴弘
大規模計算資源を援用した有翼式宇宙往還機の実用的なエアフレーム・推進統合設計.
学際大規模情報基盤共同利用・共同研究拠点第9回シンポジウム, 東京, 2017年7月13,14日.

Watanabe, A., Itoh, T., Kanazaki, M., and Chiba, K.
A Scatterplots Selection Technique for Multi-Dimensional Data Visualization Combining with Parallel Coordinate Plots.
21st International Conference Information Visualisation, London, UK., 11-14, July, 2017.

Kanazaki, M., Yoda, H., Chiba, K., Kitagawa, K., and Shimada, T.
Performance Evaluation of Altering-intensity Swirling-Oxidizer-Flow-Type Hybrid Rocket Using Multi-Disciplinary Optimization.
7th European Conference for Aeronautics and Space Sciences, Milan, Italy, 3-6th July, 2017.

千葉 一永, 渡邉 真也, 中田 雅也, 梅田 裕平, 濱田 直希, 保江 かな子, 鈴木 康司, 口石 茂, 中北 和之, 伊藤 健,
非定常空力現象兆候検出へのデータマイニング試行.
第49回流体力学講演会/第35回航空宇宙数値シミュレーション技術シンポジウム, 28-30 June, 2017.

Chiba, K. and Nakata, M.
From Extraction to Generation of Design Information - Paradigm Shift in Data Mining via Evolutionary Learning Classifier System.
International Conference on Computer Science, Zurich, Switzerland, 12-14 June, 2017.

Hamada, N. and Chiba, K.
Knee Point Analysis of Many-Objective Pareto Fronts Based on Reeb Graph.
IEEE Congress on Evolutionary Computation, San Sebastian, Spain, 5-8 June, 2017, pp.1603-1612.

Que, T. T., Yanagida, H., Ikeda, Y., Satori, S., Mitsuhasshi, R., Chiba, K., Ito, T.
Small Satellite Launch System by Aerial Launch Platform.
31st International Symposium on Space Technology and Science, Matsuyama, Japan, 3-9, June, 2017.

柳田 大輝, 池田 悠登, 千葉 一永, 三橋 龍一, 佐鳥 新,
画像解析による係留式高層プラットフォームの飛行安定性の評価.
日本航空宇宙学会第48期年会講演会, 東京, 4月13-14日, , 2017.

池田 悠登, 柳田 大輝, 佐鳥 新, 伊藤 那知, 三橋 龍一, 千葉 一永,
超小型衛星打ち上げのための係留式高層プラットフォームの基礎的検討.
2017年電子情報通信学会総合大会, 名古屋, 3月22-25日, , 2017.

渡邉 彩華, 伊藤 貴之, 金崎 雅博, 千葉 一永,
航空宇宙機設計のための多次元可視化手法に対する一提案.
第15回日本データベース学会年次大会第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム, 高山, 3月6-8日, 2017.

千葉 一永, 金崎 雅博, 嶋田 徹,
単純な酸化剤流量制御による科学観測用単段式ハイブリッドロケットにおける消炎再着火の有効運用.
平成28年度航空宇宙空力シンポジウム, 鳥羽, 1月20-21日, 2017.

Chiba, K., Kanazaki, M., and Shimada, T.,
Effective Operations of Extinction-Reignition with Simple Control of Oxidizer Flux on a Single-Stage Sounding Hybrid Rocket.
AIAA Paper-2017-0588, 55th AIAA Aerospace Sciences Meeting, Grapevine, Texas, USA, 9-13 January, 2017.

* ---- 2016 ---- *

池田 悠登, 柳田 大輝, 佐鳥 新, 伊藤 那知, 三橋 龍一, 千葉 一永,
小型衛星打ち上げのための係留式高層プラットフォームの研究 - モーションキャプチャを利用した姿勢推定.
計測自動制御学会 第17回システムインテグレーション部門講演会, 札幌, 12月15-17日, 2016.

柳田 大輝, 池田 悠登, 佐鳥 新, 伊藤 那知, 三橋 龍一, 千葉 一永,
小型衛星打ち上げのための係留式高層プラットフォームの研究 - 大樹多目的航空公園での実験報告.
計測自動制御学会 第17回システムインテグレーション部門講演会, 札幌, 12月15-17日, 2016.

住元 剛志, 千葉 一永, 倉田 優太, 金崎 雅博,
TASコードを用いた高マッハ数計算実現のための基礎検討.
第30回数値流体力学シンポジウム, 東京, 12月12-14日, 2016.

賀川 祐太朗, 渡邉 真也, 千葉 一永, 金崎 雅博, 棟朝 雅晴,
非劣解分析手法CIHSMにおける最小支持度自動設定の検討.
進化計算シンポジウム2016, 上総一ノ宮, 12月10-11日, 2016.

Watanabe, A., Itoh, T., Kanazaki, M., and Chiba, K.,
Multidimensional Data Visualization for Airplane Design Optimization.
IEEE International Symposium on Big Data Visual Analytics, Sydney, Australia, 22-25 November, 2016.

Nakata, M. and Chiba, K.,
Design Strategy Generation for a Sounding Hybrid Rocket via Evolutionary Rule-Based Data Mining System.
The 20th Asia-pacific Symposium on Intelligent and Evolutionary Systems, Canberra, Australia, 16-18 November, 2016, pp.305-318.

Kanazaki, M., Imamura, T., Matsuno, T., and Chiba, K.,
Multiple Additional Sampling in Efficient Global Optimization for Real-World Design Problem.
The 20th Asia-pacific Symposium on Intelligent and Evolutionary Systems, Canberra, Australia, 16-18 November, 2016, pp.183-194.

Takanashi, S., Omori, T., Sunada, Y., Imamura, T., Kanazaki, M., Chiba, K., and Matsuno, T.,
Experimental Parametric Study of Fins Mounted Vertically over the Wing.
The 2016 Asia-Pacific International Syposium on Aerospace Technology, Toyama, Japan, 25-27 October, 2016.

Ito, S., Yoda, H., Kanazaki, M., Chiba, K., Kitagawa, K., and Shimada, T.,
Conceptual Design of Launch Vehicle Using A-SOFT Hybrid Rocket.
13th International Conference on Flow Dynamics, Sendai, Japan, 10-12 October, 2016.

Chiba, K., Yoda, H., Kanazaki, M., and Shimada, T.,
Numerical Investigation of Extinction-Reignition Superiority in a Single-Stage Sounding Hybrid Rocket.
13th International Conference on Flow Dynamics, Sendai, Japan, 10-12 October 2016.

Nishikawa, R., Chiba, K., Onda, M., Obayashi, S., Satori, S., and Akiba, R.,
Aerodynamic Design of Hull Geometry for Captive High-Altitude Lighter-Than-Air Platform System.
13th International Conference on Flow Dynamics, Sendai, Japan, 10-12 October 2016.

濱田 直希, 千葉 一永
Reebグラフに基づく多数目的パレートフロントのニーポイントの検出法.
進化計算学会第11回進化計算研究会, 神戸, 2016年9月14−15日.
2016年度研究会最優秀論文賞受賞

小松 竜郎, 千葉 一永, 加藤 裕之, 中北 和之, 伊藤 健
フラップのヨー方向回転角に対する空力特性および評価.
航空宇宙流体科学サマースクール, 大津, 2016年9月8−10日.

西川 遼祐, 千葉 一永, 恩田 昌彦, 佐鳥 新, 秋葉 鐐二郎
係留式高層LTAプラットフォームシステム実現に向けた基礎検討.
航空宇宙流体科学サマースクール, 大津, 2016年9月8−10日.

住元 剛志, 千葉 一永, 倉田 優太, 金崎 雅博
TAS解析におけるMach数限界と形状依存性.
航空宇宙流体科学サマースクール, 大津, 2016年9月8−10日.

西川 遼祐, 千葉 一永, 恩田 昌彦, 佐鳥 新, 秋葉 鐐二郎
係留式高層LTAプラットフォームシステム実現に向けた基礎検討.
第60回宇宙科学技術連合講演会, 函館, 2016年9月6−9日.

柳田 大輝, 佐鳥 新, 三橋 龍一, 千葉 一永
係留式高層プラットフォームによる小型衛星打ち上げ宇宙ビジネスモデル.
第60回宇宙科学技術連合講演会, 函館, 2016年9月6−9日.

Chiba, K., Watanabe, S., and Kanazaki, M.,
Physical Construction of Local Design Information for Sounding Hybrid Rocket Design via Correlation-based Information Hierarchical Structure.
Proceedings on IEEE World Congress on Computational Intelligence, Vancouver, Canada, 24-29 July 2016, pp.2588-2595.

Watanabe, S., Nakano, S., Chiba, K., and Kanazaki, M.,
On-demand Correlation-based Information Hierarchical Structuring Method (CIHSM) for Non-dominated Solutions.
Proceedings on IEEE World Congress on Computational Intelligence, Vancouver, Canada, 24-29 July 2016, pp.1977-1984.

金崎 雅博, 渡邉 真也, 棟朝 雅晴, 米本 浩一, 伊藤 貴之, 千葉 一永, 藤川 貴弘
大規模計算資源を援用した有翼式宇宙往還機の実用的なエアフレーム・推進統合設計.
学際大規模情報基盤共同利用・共同研究拠点第8回シンポジウム, 東京, 2016年7月14,15日.

千葉 一永, 金崎 雅博, 嶋田 徹
酸化剤流量制御によるハイブリッドロケット消炎再着火の有効運用.
第48回流体力学講演会/第34回航空宇宙数値シミュレーション技術シンポジウム, 金沢, 2016年7月6−8日.

Onda, M., Chiba, K., Satori, S. and Akiba, R.,
Historical Overview on Japanese R&D Efforts for Stratospheric LTA Platforms.
AIAA Aviation and Aeronautics Forum and Exhivision 2016, Washington, D.C., USA, 13-17 June 2016.

Chiba, K., Kanazaki, M., and Shimada, T.,
Manifestation of Ascendancy of Extinction-Reignition on Sounding Hybrid Rocket Using Design Informatics.
European Congress on Computational Methods in Applied Sciences and Engineering, Crete Island, Greece, 5-10 June 2016, pp.8403-8418.
ISBN: 978-618-82844-0-1
DOI: 10.7712/100016

渡邉 彩華, 伊藤 貴之, 金崎 雅博, 宇津木 基弘, 千葉 一永
航空機設計最適化のための多次元データ可視化.
日本航空宇宙学会年会講演会, 東京, 2016年4月14−15日.

高梨 聡, 大森 太加, 砂田 保人, 今村 太郎, 金崎 雅博, 千葉 一永, 松野 隆
主翼上垂直舵翼の主翼コード長方向位置が空力性能に与える影響について.
日本航空宇宙学会年会講演会, 東京, 2016年4月14−15日.

西川 遼祐, 千葉 一永, 恩田 昌彦, 佐鳥 新, 秋葉 鐐二郎
係留式高層LTAプラットフォームシステムにおける機体の上昇経路予測.
日本航空宇宙学会年会講演会, 東京, 2016年4月14日-15日.

齊藤 仁, 千葉 一永
解更新に非劣解を用いる多目的カッコウ探索の提案.
第10回進化計算研究会, 川崎, 2016年3月17日-18日.
2016年ベストポスター賞受賞

中野 翔, 渡邉 真也, 千葉 一永, 金崎 雅博
相関分析に基づく情報階層構造化の提案.
計測自動制御学会第43回知能システムシンポジウム, 室蘭, 2016年3月10日-11日.

三橋 龍一,高島 竜也, 石井 一希, 佐鳥 新, 平元 理峰, 千葉 一永, 佐々木 順也, 秋葉 鐐二郎
係留式高層プラットフォーム基礎実験用飛翔体の姿勢計測.
日本航空宇宙学会北部支部講演会/第13回北海道宇宙科学技術創成センター学術講演会, 札幌, 2016年3月9日-10日.

西川 遼祐, 千葉 一永, 恩田 昌彦, 佐鳥 新, 秋葉 鐐二郎
係留式高層プラットフォームの上昇経路予測.
日本航空宇宙学会北部支部講演会/第13回北海道宇宙科学技術創成センター学術講演会, 札幌, 2016年3月9日-10日.

佐鳥 新, 三橋 龍一, 千葉 一永, 秋葉 鐐二郎
係留式高層プラットフォームによる小型衛星打ち上げ事業のビジネスモデル.
日本航空宇宙学会北部支部講演会/第13回北海道宇宙科学技術創成センター学術講演会, 札幌, 2016年3月9日-10日.

千葉 一永, 金崎 雅博, 北川 幸樹, 嶋田 徹
単段式ハイブリッドロケットにおける消炎再着火の優位性.
空力班科研費シンポジウム, 指宿, 2016年1月.

Chiba, K., Yoda, H., Ito, S., Kanazaki, M., Watanabe, S., Kitagawa, K., and Shimada, T.,
Ascendancy of Extinction-Reignition on Single-Stage Hybrid Sounding Rocket in View of Fuels.
AIAA Paper-2016-0583, 54th AIAA Aerospace Sciences Meeting, San Diego, California, USA, 4-8 January 2016.

* ---- 2015 ---- *

渡邉 真也, 千葉 一永, 中野 翔
オンデマンド非劣解分析支援システムの提案〜次期科学観測用ロケット設計問題を通して〜.
進化計算シンポジウム, 愛知, 2015年12月, pp.105-112.

倉田 優太, 金崎 雅博, 千葉 一永, 渡邉 真也, 棟朝 雅晴
有翼式宇宙往還機の安定性を考慮した亜音速飛行時の空力設計.
数値流体力学シンポジウム, 福岡, 2015年12月.

Chiba, K., Yoda, H., Ito, S., and Kanazaki, M.
Visualization of Design-Space Constitution for Single-Stage Hybrid Rocket with Rigid Body in View of Extinction-Reignition.
2015 IEEE Symposium Series on Computational Intelligence (IEEE SSCI2015), Cape Town, South Africa, 7-10 December, 2015, pp.933-940.

千葉 一永, 渡邉 真也, 金崎 雅博
階層型相関分析を用いた次期科学観測用ロケットの設計空間構造可視化.
計測自動制御学会 システム・情報部門 学術講演会2015(SSI2015), 函館, 2015年11月.

千葉 一永, 金崎 雅博
設計情報学による次期科学観測用ロケットにおける多数回燃焼の優位性明示.
計測自動制御学会 システム・情報部門 学術講演会2015(SSI2015), 函館, 2015年11月.

中野 翔, 渡邉 真也, 千葉 一永, 金崎 雅博, 棟朝 雅晴
設計者の要求に基づく非劣解分析支援システムの提案.
計測自動制御学会 システム・情報部門 学術講演会2015(SSI2015), 函館, 2015年11月.

大森 太加, 高梨 聡, 砂田 保人, 今村 太郎, 金崎 雅博, 千葉 一永, 松野 隆
航空機の突風応答緩和に向けた主翼上垂直舵面の利用に関する実験的研究.
第53回飛行機シンポジウム, 松山, 2015年11月.

今村 太郎, 大森 太加, 高梨 聡, 砂田 保人, 金崎 雅博, 千葉 一永, 松野 隆
新しい空力デバイスとしての主翼上垂直フィンの可能性について.
第53回飛行機シンポジウム, 松山, 2015年11月.

坂田 和弘, 千葉 一永
アルソミトラ・マクロカルパ種子の3次元翼形状による空力性能への影響.
第53回飛行機シンポジウム, 松山, 2015年11月.

齋藤 慎之介, 千葉 一永
小型無人航空機を用いたリモートセンシングのためのマルチスペクトル画像の勾配補正.
第53回飛行機シンポジウム, 松山, 2015年11月.

三橋 龍一, 高嶋 竜也, 佐鳥 新, 佐々木 正巳, 平元 理峰, 千葉 一永, 佐々木 順也, 秋葉 鐐二郎
アンライセンスバンドを用いた係留式高層プラットフォームとの通信.
平成27年度電気・情報関係学会北海道支部連合大会, 北見, 2015年11月.

Nishikawa, R., Chiba, K., Obayashi, S., Onda, M., Satori, S., and Akiba, R.
Feasibility Studies on a High-Altitude Captive Platform System.
12th International Conference on Flow Dynamics (ICFD), Sendai, Japan, 27-29 October, 2015.

山田 哲哉, 千葉 一永, 佐鳥 新, 丸 祐介, 佐藤 哲也
将来輸送の持続的開発に向けた Aerial Launch Platform/System.
第59回宇宙科学技術連合講演会, 鹿児島, 2015年10月.

三橋 龍一, 高嶋 竜也, 石井 一希, 佐鳥 新, 平元 理峰, 千葉 一永, 佐々木 順也, 秋葉 鐐二郎
係留式高層プラットフォームのテレメータおよび制御信号の伝送.
第59回宇宙科学技術連合講演会, 鹿児島, 2015年10月.

千葉 一永, 恩田 昌彦, 佐鳥 新, 秋葉 鐐二郎
係留式高層プラットフォームシステムが持つ空力性能の系挙動に対する感度.
第59回宇宙科学技術連合講演会, 鹿児島, 2015年10月.

齋藤 慎之介, 小笠原 大輝, 千葉 一永
精密農業用マルチスペクトル画像のソフトウェア的勾配補正.
日本機械学会第25回設計工学・システム部門講演会, 長野, 2015年9月.

Chiba, K., Watanabe, S., Kanazaki, M., Kitagawa, K., and Shimada, T.
Elucidation of Influence of Fuels on Hybrid Rocket Using Visualization of Design-Space Structure.
The 11th edition of the International Conference on Evolutionary and Deterministic Methods for Design, Optimization and Control with Applications to Industrial and Societal Problems (EUROGEN), Glasgow, UK, 14-16 September 2015, pp.293-300.

Kanazaki, M., Chiba, K., Ito, S., Nakamiya, M., Kitagawa, K., and Shimada, T.
Genetic Algorithm Applied to Design Knowledge Discovery of Launch Vehicle Using Clustered Hybrid Rocket Engine.
The 11th edition of the International Conference on Evolutionary and Deterministic Methods for Design, Optimization and Control with Applications to Industrial and Societal Problems (EUROGEN), Glasgow, UK, 14-16 September 2015, pp.309-316.

坂田 和弘, 千葉 一永
アルソミトラ・マクロカルパ種子の表面凹凸構造による空力性能に対する影響.
日本機械学会2015年度年次大会, 札幌, 2015年9月.

齋藤 慎之介, 伊藤 那知, 佐鳥 新, 千葉 一永
精密農業高度化のための小型無人航空機を用いたマルチスペクトル画像に対するハードウェア的勾配補正.
日本機械学会2015年度年次大会, 札幌, 2015年9月.

千葉 一永, 山田 哲哉, 恩田 昌彦, 佐鳥 新, 秋葉 鐐二郎
係留式高層LTAプラットフォームシステムの実現可能性検討.
航空宇宙流体科学サマースクール2015, 湯河原, 2015年8月2-4日.

高梨 聡, 大森 太加, 砂田 保人, 今村 太郎, 金崎 雅博, 千葉 一永, 松野 隆
様々な平面形を持つ主翼上垂直舵翼の空力性能の比較.
航空宇宙流体科学サマースクール2015, 湯河原, 2015年8月2-4日.

Chiba, K., Omori, T., Sunada, Y., and Imamura, T.
Cognition of Parameters' Role on Vertical Control Device for Aerodynamic Characteristics of Aircraft Using Data Mining.
Proceedings of the 6th International Conference on Computational Methods (ICCM), Auckland, New Zealand, 14-17, July 2015, Cambridge, G.R. Liu and Raj Das., ScienTech Publisher, p.ID753, pp.1-20.
ISSN: 2374-3948 (online)

Kanazaki, M., Ariyarit, A., Yoda, H., Ito, S., Chiba, K., Kitagawa, K., and Shimada, T.
Optimization of Ballistic Performance for Launch Vehicle Using Hybrid Rocket Engine Based on Enhanced Flight Simulation.
The 30th International Symposium on Space Technology and Science (ISTS), Kobe, Japan, July 2015, p.2015-a-22, pp.1-8.

高梨 聡, 大森 太加, 砂田 保人, 今村 太郎, 金崎 雅博, 千葉 一永, 松野 隆
主翼上垂直舵翼の平面形と空力特性の関係性に関する実験的研究.
第47回流体力学講演会/第33回航空宇宙数値シミュレーション技術シンポジウム, 東京, 2015年7月.

Chiba, K., Satori, S., Mitsuhashi, R., Onda, M., Sano, M., Sasaki, J., and Akiba, R.,
Feasibility Studies on a High-Altitude Captive Lighter-Than-Air Platform System.
AIAA Paper-2015-3378, 15th AIAA Aviation Technology, Integration, and Operations Conference (AVIATION), Dallas, Texas, USA, June 2015.
1.7MB

Yoda, H., Ito, S., Kanazaki, M., Chiba, K., Kitagawa, K., and Shimada, T.
Evolutionary Algorithm Applied to Ballistic Launch Vehicle Using Hybrid Rocket Engine by Enhanced Flight Simulation.
IEEE Congress on Evolutionary Computation (CEC) 2015, Sendai, Japan, May 2015, pp.618-625.

Chiba, K., Kanazaki, M., Ariyarit, A., Yoda, H., Ito, S., Kitagawa, K., and Shimada, T.
Multidisciplinary Design Exploration of Sounding Rocket Using Hybrid Rocket in View of Ballistic Performance.
The 8th Asian-Pacific Conference on Aerospace Technology and Science (APCATS), Jeju Island, Korea, May 2015, pp.105-109.

齋藤 慎之介, 伊藤 那知, 佐鳥 新, 千葉 一永
精密農業用マルチスペクトル画像のハードウェア的勾配補正.
日本航空宇宙学会北部支部講演会2015, 能代, 2015年3月.

三橋 龍一, 早坂 亮佑, 佐鳥 新, 平元 理峰, 千葉 一永, 加瀬 誠志, 佐々木 順也, 秋葉 鐐二郎
ハイブリッド係留型気球の基本設計.
電子情報通信学会2015年総合大会, 京都, 2015年3月.

萬 正宗, 杉本 壮平, 坪原 健人, 千葉 一永, 佐鳥 新
ランバック型ローバーにおける故障解析.
第12回北海道宇宙科学技術創成センター学術講演会, 札幌, 2015年2月.

坂田 和弘, 千葉 一永
アルソミトラ・マクロカルパ種子の空力性能に対するデータマイニング.
第12回北海道宇宙科学技術創成センター学術講演会, 札幌, 2015年2月.

齋藤 慎之介, 伊藤 那知, 佐鳥 新, 千葉 一永
精密農業用マルチスペクトル画像の勾配補正.
第12回北海道宇宙科学技術創成センター学術講演会, 札幌, 2015年2月.

三橋 龍一, 早坂 亮佑, 佐鳥 新, 平元 理峰, 千葉 一永, 加瀬 誠志, 佐々木 順也, 秋葉 鐐二郎
係留高層プラットフォームの通信インフラ.
第12回北海道宇宙科学技術創成センター学術講演会, 札幌, 2015年2月.

千葉 一永, 佐鳥 新, 秋葉 鐐二郎
飛行船および索を用いた係留型プラットフォームシステム構想.
科研費空力班シンポジウム, 鳥取, 2015年1月.

今村 太郎, 大森 太加, 高梨 聡, 金崎 雅博, 千葉 一永, 松野 隆
矩形形状をした垂直エルロンの空力特性と今後の展開.
科研費空力班シンポジウム, 鳥取, 2015年1月.

Chiba, K., Satori, S., Mitsuhashi, R., Sasaki, J., and Akiba, R.
Motion Analysis of Captive Platform System Constructed from Airship and Tether.
AIAA Paper-2015-0713, 53rd AIAA Aerospace Science Meeting (SciTech), Kissimmee, Florida, USA, January 2015.
0.6MB

Omori, T., Sunada, Y., Imamura, T., and Chiba, K.
Experimental and Numerical Research on Aerodynamic Characteristics of Rectangular Fin Mounted Vertically over the Wing.
AIAA Paper-2015-0774, 53rd AIAA Aerospace Science Meeting (SciTech), Kissimmee, Florida, USA, January 2015.

* ---- 2014 ---- *

左文字 響, 渡邉 真也, 千葉 一永, 棟朝 雅晴
高実用化のためのMOEA/Dの改良.
進化計算シンポジウム, 広島, 2014年12月.

Chiba, K., Omori, T., and Imamura, T.
Cognition of Parameters' Role on Vertical Control Device for Aerodynamic Performance of Aircraft.
IEEE International Conference on Data Mining, ICDM2014, 1st Workshop on Engineering Data Mining, EDM2014, Shenzhen, China, December 2014.

Kanazaki, M., Chiba, K., Watanabe, S., Kitagawa, K., and Shimada, T.
Structurization and Visualization of Design Space for Launch Vehicle with Hybrid Rocket Engine.
IEEE International Conference on Data Mining, ICDM2014, 1st Workshop on Engineering Data Mining, EDM2014, Shenzhen, China, December 2014.

萬 正宗, 飯野 貴之, 杉本 壮平, 坪原 健人, 早坂 亮祐, 佐鳥 新, 千葉 一永
ローバ(ボッチ)の故障解析.
第23回スペース・エンジニアリング・コンファレンス, 大阪, 2014年12月.

千葉 一永, 渡邉 真也, 金崎 雅博, 北川 幸樹, 嶋田 徹
燃料種を考慮したハイブリッドロケット概念設計における階層型相関分析.
第58回宇宙科学技術連合講演会, 長崎, 2014年11月.

齋藤 慎之介, 伊藤 那知, 佐鳥 新, 千葉 一永
精密農業高度化のためのマルチスペクトル画像に対する勾配補正.
第58回宇宙科学技術連合講演会, 長崎, 2014年11月.

坂田 和弘, 齋藤 慎之介, 千葉 一永
アルソミトラ・マクロカルパ種子の空力性能および安定性に対するパラメータ同定.
第58回宇宙科学技術連合講演会, 長崎, 2014年11月.

Chiba, K., Kanazaki, M., Watanabe, S., Kitagawa, K., and Shimada, T.
Structurization of Design Space for Launch Vehicle with Hybrid Rocket Engine Using Stratum-Type Association Analysis.
The 18th Asia-Pacific Symposium on Intelligent and Evolutionary Systems, IES2014, Singapore, November 2014.

小黒 雄太, 早坂 亮佑, 三橋 龍一, 佐鳥 新, 平元 理峰, 千葉 一永, 佐々木 順也, 秋葉 鐐二郎
係留飛行船の低高度実験用計測器の開発.
電気・情報関係学会北海道支部連合大会, 札幌, 2014年10月.

三橋 龍一, 小黒 雄太, 佐鳥 新, 平元 理峰, 千葉 一永, 佐々木 順也, 秋葉 鐐二郎
多機能型係留飛行船の概念設計.
電気・情報関係学会北海道支部連合大会, 札幌, 2014年10月.

Chiba, K., Watanabe, S., Kanazaki, M., and Obayashi, S.
Stratum-Type Association Analysis for Conceptual Design of Hybrid Rocket in View of Fuels.
International Conference on Flow Dynamics, ICFD2014, Sendai, Japan, October 2014.

Kitagawa, K., Shimada, T., Hori, K., Takemae, T., Shiraishi, N., Tomizawa, T., Suzuki, N., Yagishita, T., Oshima, N., Nagata, H., Wakita, M., Chiba, K., Sawada, K., Nagai, H., Wada Y., Yuasa, S., Sakurai, T., Kanazaki, M., Nakagawa, I., Morita, T., Nakamiya, M., Aso, S., Tani, Y., Tsuboi, N.
Technological Issues of Hybrid Propulsion System Required for Practical Use.
International Conference on Flow Dynamics, ICFD2014, Sendai, Japan, October 2014.

坂田 和弘, 齋藤 慎之介, 千葉 一永
アルソミトラ・マクロカルパ種子の空力性能に対するパラメータ同定.
日本機械学会 北海道支部講演会, 室蘭, 2014年9月.

齋藤 慎之介, 伊藤 那知, 佐鳥 新, 千葉 一永
精密農業高度化のための空撮画像に対する勾配補正.
日本機械学会 北海道支部講演会, 室蘭, 2014年9月.

齋藤 慎之介, 伊藤 那知, 佐鳥 新, 千葉 一永
超小型衛星のための可視光による大容量データ通信.
日本機械学会 北海道支部講演会, 室蘭, 2014年9月.

平元 理峰, 佐々木 順也, 佐鳥 新, 三橋 龍一, 千葉 一永, 秋葉 鐐二郎
流れ方向に軸をもつ柱状物体に働く流体力と後流に関する研究.
日本機械学会 北海道支部講演会, 室蘭, 2014年9月.

Chiba, K., Satori, S., Mitsuhashi, R., Sasaki, J., and Akiba, R.
Behavior of Tether for Captive Stratosphere Platform Using Airship.
Asia-Pacific International Symposium on Aerospace Technology, APISAT2014, Shanghai, China, September 2014.

Kanazaki, M., Ariyarit, A., Chiba, K., Kitagawa, K., and Shimada, T.
Conceptual Desin of Single-Stage Rocket Using Hybrid Rocket by Means of Genetic Algorithm.
Asia-Pacific International Symposium on Aerospace Technology, APISAT2014, Shanghai, China, September 2014.

佐鳥 新, 佐々木 順也, 千葉 一永, 三橋 龍一, 平元 理峰, 竹内 佑介, 秋葉 鐐二郎
係留型ハイブリッド飛行船システムの基礎的検討.
日本機械学会年次大会, 東京, 2014年9月.

Kanamori, F., Kanazaki, M., Chiba, K., Nakamiya, M., Kitagawa, K., and Shimada, T.
Conceptual Design of Three Stage Hybrid Rocket Using Genetic Algorithm.
11th World Congress on Computational Mechanics, WCCM XI, Barcelona, Spain, July 2014.

Chiba, K., Kanazaki, M., Nakamiya, M., Kitagawa, K., and Shimada, T.
Bird's-Eye Visualization of Design-Knowledge Diversity for Launch Vehicle in View of Fuels on Hybrid Rocket Engine.
11th World Congress on Computational Mechanics, WCCM XI, Barcelona, Spain, July 2014.

Chiba, K., Kamei, T., Ito, T., Sugai, S., Ohta, S., and Satori, S.
Generation of Normalized Difference Vegetation Index Map for Precision Agriculture Using Small-Type Unmanned Aerial Vehicle.
AIAA Paper 2014-2416, AVIATION, AIAA Aviation and Aeronautics Forum and Exposition, Atlanta, Georgia, USA, June 2014.
1.5MB

Kanazaki, M., Ariyarit, A., Chiba, K., Kitagawa, K., and Shimada, T.
Multi-objective Genetic Algorithm Applied to Conceptual Design of Single-stage Rocket Using Hybrid Propulsion System.
The 8th China-Japan-Korea Joint Symposium on Optimization of Structural and Mechanical System, CJK-OSM8, Gyeongju, Korea, 28th May 2014.

Shimada, T., Kitagawa, K., Kanazaki, M., Yuasa, S., Sakurai, T., Nakagawa, I., Chiba, K., Nakamiya, M., and Ozawa, K.
Study of Low-Cost 100kg-Satellite Launcher Using Hybrid Rocket Engines.
Space Propulsion, Cologne, Germany, May 2014.

千葉 一永, 佐鳥 新, 三橋 龍一, 佐々木 順也, 棚次 亘弘, 秋葉 鐐二郎
係留型飛行船プロジェクト構想.
日本航空宇宙学会第45期年会講演会, 東京, 2014年4月.

小黒 雄太, 早坂 亮佑, 三橋 龍一, 佐鳥 新, 佐々木 正巳, 平元 理峰, 千葉 一永, 佐々木 順也, 秋葉 鐐二郎
係留型飛行船の予備実験用アビオニクスの開発.
電子情報通信学会2014年総合大会, 新潟, 2014年3月.

金崎 雅博, 千葉 一永, 北川 幸樹, 嶋田 徹
遺伝的アルゴリズムによる多数回燃焼を行うハイブリッドロケットの性能評価.
進化計算学会第6回進化計算研究会, 東京, 2014年3月.
2014年度研究会最優秀論文賞受賞

齋藤 慎之介, 千葉 一永
小型無人航空機への搭載を想定した夜間撮影用カメラの制作.
第11回北海道宇宙科学技術創成センター学術講演会, 札幌, 2014年2月.

田中 聖二, 齋藤 慎之介, 千葉 一永
アルソミトラ・マクロカルパ種子を航空工学へ応用するための基礎研究.
第11回北海道宇宙科学技術創成センター学術講演会, 札幌, 2014年2月.

藤原 槙也, 千葉 一永
円筒翼飛行機の空力特性.
第11回北海道宇宙科学技術創成センター学術講演会, 札幌, 2014年2月.

飯野 貴之, 萬 政宗, 杉本 壮平, 坪原 健人, 佐鳥 新, 三橋 龍一, 千葉 一永
ローバ用データ取得装置の開発.
第11回北海道宇宙科学技術創成センター学術講演会, 札幌, 2014年2月.

佐々木 順也, 三橋 龍一, 平元 理峰, 千葉 一永, 佐鳥 新, 秋葉鐐二郎
係留型飛行船の技術.
第11回北海道宇宙科学技術創成センター学術講演会, 札幌, 2014年2月.

* ---- 2013 ---- *

伊藤 那知, 太田 諭志, 亀井 卓也, 菅井 慎也, 佐鳥 新, 千葉 一永
CubeSat搭載用マルチスペクトルカメラの開発.
第22回スペース・エンジニアリング・コンファレンス, 東京, 2013年12月.

千葉 一永, 金崎 雅博, 中宮 賢樹, 北川 幸樹, 嶋田 徹
固体燃料種による単段式ハイブリッドロケット性能への影響の俯瞰的可視化.
進化計算学会 進化計算シンポジウム, 鹿児島, 2013年12月.

Chiba, K., Kanazaki, M., Nakamiya, M., Kitagawa, K., and Shimada, T.
Conceptual Design of Single-Stage Hybrid Rocket in View of Implication of Fuels.
International Conference on Flow Dynamics, ICFD, Sendai, Japan, November 2013.

Kitagawa, K., Shimada, T., Hori, K., Takemae, T., Shiraishi, N., Tomizawa, T., Suzuki, N., Yagishita, T., Oshima, N., Nagata, H., Wakita, M., Chiba, K., Sawada, K., Nagai, H., Wada Y., Yuasa, S., Sakurai, T., Kanazaki, M., Nakagawa, I., Morita, T., Nakamiya, M., Aso, S., Tani, Y., Tsuboi, N.
Development of GOX Hybrid Rocket Test Engine Facility in Hybrid Rocket Research Working Group.
International Conference on Flow Dynamics, ICFD, Sendai, Japan, November 2013.

Chiba, K., Kanazaki, M., Nakamiya, M., Kitagawa, K., and Shimada, T.
Conceptual Design of Single-Stage Hybrid Rocket Using Design Informatics.
Asia-Pacific International Symposium on Aerospace Technology, APISAT, Takamatsu, Japan, November 2013.

Kamei, T., Ito, T., Ohta, S., Satori, S., and Chiba, K.
Mapping of Normalized Difference Vegetation Index for Precision Agriculture by Small-Type Unmanned Aerial Vehicle.
Asia-Pacific International Symposium on Aerospace Technology, APISAT, Takamatsu, Japan, November 2013.

千葉 一永, 金崎 雅博, 北川 幸樹, 嶋田 徹
設計情報学を用いた単段式ハイブリッドロケットの概念設計.
日本機械学会 設計工学・システム部門講演会, 沖縄, 2013年10月.

齋藤 慎之介, 伊藤 那知, 飯野 貴之, 長谷川 貴之, 三橋 龍一, 佐鳥 新, 永田 晴紀, 千葉 一永
CAMUI-Avionicsの打上実験結果に対する故障解析.
日本機械学会 設計工学・システム部門講演会, 沖縄, 2013年10月.

亀井 卓也, 高野 哲也, 千葉 一永
GPSを用いた小型無人航空機のリアルタイム管理.
日本機械学会 設計工学・システム部門講演会, 沖縄, 2013年10月.

亀井 卓也, 伊藤 那知, 太田 諭志, 佐鳥 新, 千葉 一永
小型無人航空機を用いた正規化植生指数マッピング.
日本機械学会 設計工学・システム部門講演会, 沖縄, 2013年10月.

菅井 慎也, 鈴木 潤一, 佐久間 慎, 千葉 一永
飛行性能向上のための紙飛行機形状のパラメトリックスタディ.
日本機械学会 設計工学・システム部門講演会, 沖縄, 2013年10月.

菅井 慎也, 千葉 一永
単段式ハイブリッドロケット最適化結果に対する主成分分析.
日本機械学会 設計工学・システム部門講演会, 沖縄, 2013年10月.

千葉 一永, 金崎 雅博, 中宮 賢樹, 北川 幸樹, 嶋田 徹
設計情報学による科学観測用単段式ハイブリッドロケットの概念設計.
第57回宇宙科学技術連合講演会, 米子, 2013年10月.

伊藤 那知, 太田 諭志, 亀井 卓也, 菅井 慎也, 佐鳥 新, 千葉 一永, 佐々木 正巳, 三橋 龍一
CubeSat搭載用マルチスペクトルカメラの設計.
第57回宇宙科学技術連合講演会, 米子, 2013年10月.

Chiba, K., Kanazaki, M., Kitagawa, K., and Shimada, T.
Conceptual Design of Single-Stage Launch Vehicle with Hybrid Rocket Engine Using Design Informatics.
International Conference on Evolutionary and Deterministic Methods for Design, Optimization and Control with Applications to Industrial and Societal Problems, EUROGEN, Las Palmas de Gran Canaria, Spain, October 2013.

亀井 卓也, 高野 哲也, 千葉 一永
GPSを使用した小型無人航空機のリアルタイム管理.
日本機械学会 北海道支部講演会, 函館, 2013年9月.

亀井 卓也, 伊藤 那知, 太田 諭志, 佐鳥 新, 千葉 一永
精密農業への利用を目指した小型無人航空機による正規化植生指数マップ作成.
日本機械学会 北海道支部講演会, 函館, 2013年9月.

菅井 慎也, 鈴木 潤一, 佐久間 慎, 千葉 一永
紙飛行機作成における飛距離及び滞空時間向上に対する戦略の差異.
日本機械学会 北海道支部講演会, 函館, 2013年9月.

菅井 慎也, 千葉 一永
主成分分析を用いた単段式ハイブリッドロケット最適化結果に対するデータマイニング.
日本機械学会 北海道支部講演会, 函館, 2013年9月.

千葉 一永, 金崎 雅博, 中宮 賢樹, 北川 幸樹, 嶋田 徹
科学観測用単段式ハイブリッドロケット概念設計への設計情報学の実運用.
第5回進化計算研究会, 室蘭, 2013年9月.

Chiba, K., Kanazaki, M., Kitagawa, K., and Shimada, T.
Implication of Fuels in Performance of Single-Stage Launch Vehicle with Hybrid Rocket Engine.
Special Session on Computationally Efficient Simulation-Driven Engineering Design Optimization and Modeling, SDDOM, 3rd International Conference on Simulation and Modeling Methodologies, Technologies and Applications, SIMULTECH, Reykjavik, Iceland, July 2013.

Chiba, K., Kanazaki, M., Kitagawa, K., Nakamiya, M., and Shimada, T.
Conceptual Design of Single-Stage Hybrid Rocket in View of Multidiscipline Using Design Informatics.
5th European Conference for Aeronautics and Space Sciences, EUCASS, Munich, Germany, July 2013.

Chiba, K.
Evolutionary Hybrid Computation in View of Design Information by Data Mining.
IEEE Congress on Evolutionary Computation, CEC, pp.3387-3394, Cancun, Mexico, June 2013.

亀井 卓也, 伊藤 那知, 太田 諭志, 佐鳥 新, 千葉 一永
小型無人航空機を用いた正規化植生指数マップ作成.
日本航空宇宙学会年会講演会, 東京, 2013年4月.

高野 哲也, 亀井 卓也, 菅井 慎也, 千葉 一永
GPSを用いた小型無人航空機の管理システム.
第10回北海道宇宙科学技術創成センター学術講演会, 札幌, 2013年2月.

齋藤 慎之介, 伊藤 那知, 上山 善弘, 高野 哲也, 長谷川 貴之, 皆川 智祐, 飯野 貴之, 太田 諭志, 三橋 龍一, 佐鳥 新, 安中 俊彦, 永田 晴紀, 千葉 一永
CAMUI-Avionicsの故障解析.
第10回北海道宇宙科学技術創成センター学術講演会, 札幌, 2013年2月.

亀井 卓也, 伊藤 那知, 太田 諭志, 佐鳥 新, 千葉 一永
小型無人航空機を用いた地表画像取得.
第10回北海道宇宙科学技術創成センター学術講演会, 札幌, 2013年2月.

千葉 一永
設計情報に対する進化的最適化手法の差異の影響.
科研費空力班シンポジウム, 京都, 2013年1月.

Chiba, K.
Aerodynamic Performance of Remex-Inspired Plural Airplane Flaps.
AIAA Paper 2013, 51st AIAA Aerospace Sciences Meeting, Grapevine, Texas, USA, January 2013.

* ---- 2012 ---- *

千葉 一永, 金崎 雅博
設計情報に対する進化計算手法の差異の影響.
進化計算学会 進化計算シンポジウム, 軽井沢, 2012年12月.

齋藤 慎之介, 伊藤 那知, 上山 善弘, 亀井 卓也, 佐鳥 新, 三橋 龍一, 千葉 一永
北海道工業大学の宇宙開発.
University Space Engineering Consortium Workshop, 札幌, 2012年12月.

Chiba, K.
Performance Comparison of Evolutionary Algorithms Applied to Hybrid Rocket Problem.
The 6th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems, The 13th International Symposium on Advanced Intelligent Systems, Kobe, Japan, November 2012.
4,603kB

亀井 卓也, 伊藤 那知, 上山 善弘, 千葉 一永, 佐鳥 新
小型無人航空機を用いた地表画像取得.
第56回宇宙科学技術連合講演会, 別府, 2012年11月.

Chiba, K.
Hybrid Evolutionary Optimizer Applicable to Large-Scale and Practical Design Problem
International Computational Mechanics Symposium 2012 Computational Mechanics Division Japan Society of Mechanical Engineers, Kobe, Japan, October 2012.

Chiba, K.
Pure and Hybrid Optimizers Applicable to Aeronautical Design Problem.
European Congress on Computational Methods in Applied Sciences and Engineering, Vienna, Austria, September 2012.

Chiba, K.
Pure and Hybrid Optimizers Applicable to Large-Scale Design Problem.
The 6th International Conference on Genetic and Evolutionary Computing, ICGEC 2012, Kitakyushu, Japan, August 2012.
587kB

Chiba, K.
Design-Informatics beyond Multidisciplinary Design Optimization.
International Workshop on Future of CFD and Aerospace Sciences, Kobe, Japan, April 2012.

* ---- 2011 ---- *

Chiba, K.
Efficacy of Rough Set Theory as Decision Making - Investigation into Formulated Optimization Problem.
International Conference on Evolutionary and Deterministic Methods for Design, Optimization and Control with Applications to Industrial and Societal Problems EUROGEN2011, Capua, Italy, September 2011.
1,969kB

Obayashi, S. and Chiba, K.
Multidisciplinary Design Exploration Applied to Supersonic Aircraft.
International Conference on Evolutionary and Deterministic Methods for Design, Optimization and Control with Applications to Industrial and Societal Problems, EUROGEN2011, Capua, Italy, September 2011.

Chiba, K., Makino, Y., and Takatoya, T.
Design-Informatics Approach Applicable to Real-World Problem.
IEEE Symposium on Computational Intelligence 2011 in Multicriteria Decision-Making, Paris, France, April 2011, pp.167-174.
1,483kB

* ---- 2009 ---- *

Chiba, K., Makino, Y., and Takatoya, T.
Design-Informatics Approach for Intimate Configuration of Silent Supersonic Technology Demonstrator.
AIAA Paper 2009-0968, 47th AIAA Aerospace Sciences Meeting, Orlando, Florida, USA, January 2009.
2,476kB

* ---- 2008 ---- *

Chiba, K., Makino, Y., and Takatoya, T.
Evolutionary-Based Multidisciplinary Design Exploration for Intimate Configuration of Silent Supersonic Technology Demonstrator.
International Council of the Aeronautical Sciences 2008, Anchorage, Alaska, USA, September 2008.

Chiba, K., Makino, Y., and Takatoya, T.
Intimate Configuration Design of S3TD Using Multidisciplinary Evolutionary-Based Exploration.
5th European Congress on Computational Methods in Applied Sciences and Engineering, Venice, Italy, June 2008.

高戸谷 健, 笠原 利行, 千葉 一永, 牧野 好和
静粛超音速研究機の多目的最適形状設計(構造関連).
第40回流体力学講演会/航空宇宙数値シミュレーション技術シンポジウム2008, 仙台, 2008年6月.

* ---- 2007 ---- *

千葉 一永, 牧野 好和, 高戸谷 健
静粛超音速研究機主翼に対する多分野融合多目的最適設計の適用.
第45回飛行機シンポジウム, 北九州, 2007年10月.

Chiba, K., Makino, Y., and Takatoya, T.
Multidisciplinary Design Exploration of Wing Shape for Silent Supersonic Technology Demonstrator.
AIAA Paper 2007-4167, 25th AIAA Applied Aerodynamics Conference, Miami, FL, USA, June 2007.
4,927kB

Chiba, K., Makino, Y., and Takatoya, T.
Multidisciplinary Design Exploration for Silent-Supersonic-Technology-Demonstrator Wing Using CFD/CSD.
International Conference on Evolutionary and Deterministic Methods for Design, Optimization and Control with Aplications to Industrial and Societal Problems, EUROGEN2007, Jyvaskyla, Finland, June 2007.

千葉 一永, 牧野 好和, 高戸谷 健
静粛超音速研究機主翼形状に対する多分野融合最適設計の応用.
第56回理論応用力学講演会講演集, 六本木, 2007年3月.

Chiba, K., Makino, Y., and Takatoya, T.
Application of Multidisciplinary Design Exploration for Silent-Supersonic-Technology-Demonstrator Wing.
Proceedings on 4th International Conference on Evolutionary Multi-Criterion Optimization for Late-Breaking Paper, Matsushima, Japan, March 2007, pp. 75-80.

* ---- 2006 ---- *

千葉 一永, 牧野 好和, 高戸谷 健, 山本 一臣
静粛超音速研究機主翼の多分野融合最適設計.
数値流体力学シンポジウム, 名古屋, 2006年12月.

Chiba, K., Jeong, S., Obayashi, S., and Yamamoto, K.
Knowledge Discovery in Aerodynamic Design Space for Flyback-Booster Wing Using Data Mining.
AIAA Paper 2006-7992, 14th AIAA/AHI Space Planes and Hypersonic Systems and Technologies Conference, Canberra, Australia, November 2006.
7,259kB

千葉 一永, 今村 太郎, 山本 一臣
航空機エンジン騒音遮蔽効果の設計探査.
日本機械学会年次大会講演論文集, 熊本, 2006年9月.

Chiba, K., Imamura, T., Amemiya, K., Jeong, S., and Yamamoto, K.
Design Exploration of Shielding Effect for Aircraft Engine Noise.
ECCOMAS CFD, Egmond aan Zee, The Netherlands, September 2006.

Chiba, K., Jeong, S., and Yamamoto, K.
Efficient Data Mining for Multi-Objective Design Exploration regarding Aerospace Vehicle.
International Conference on Nonlinear Problems in Aviation and Aerospace, Budapest, Hungary, June 2006.

* ---- 2005 ---- *

Obayashi, S., Jeong, S., and Chiba, K.
Multi-Objective Design Exploration for Multidisciplinary Design Optimization Problems.
Korea Computational Fluid Dynamics Conference, Busan, Korea, October 2005.

千葉 一永, 大林 茂, 中橋 和博, 森野 裕行
遷音速小型旅客機に於ける多分野融合最適化.
日本機械学会年次大会講演論文集, 電気通信大学, 調布, 2005年9月.

Chiba, K., Jeong, S., Obayashi, S., and Morino, H.
Data Mining for Multidisciplinary Design Space of Regional-Jet Wing.
Proceedings on IEEE Congress on Evolutionary Computation, Edinburgh, UK, Vol.3, September 2005, pp.2333-2340.
4,429kB

Chiba, K., Obayashi, S., Nakahashi, K., and Morino, H.
High-Fidelity Multidisciplinary Design Optimization of Aerostructural Wing Shape for Regional Jet.
AIAA Paper 2005-5080, AIAA 23rd Applied Aerodynamics Conference, Toronto, Canada, June 2005.
9,242kB

Jeong, S., Chiba, K., and Obayashi, S.
Data Mining for Aerodynamic Design Space.
AIAA Paper 2005-5079, AIAA 23rd Applied Aerodynamics Conference, Toronto, Canada, June 2005.
1,413kB

Obayashi, S., Jeong, S., and Chiba, K.
Multi-Objective Design Exploration for Aerodynamic Configurations.
AIAA Paper 2005-4666, AIAA 35th Fluid Dynamics Conference and Exhibit, Toronto, Canada, June 2005.
1,242kB

Chiba, K., Obayashi, S., Nakahashi, K., and Morino, H.
High-Fidelity Multidisciplinary Design Optimization of Wing Shape for Regional Jet Aircraft.
Proceedings on 3rd International Conference on Evolutionary Multi-Criterion Optimization, Guanajuato, Mexico, March 2005, LNCS 3410, Springer-Verlag, pp.621-635.
2,930kB

* ---- 2004 ---- *

千葉 一永, 大林 茂, 中橋 和博
再使用宇宙輸送機翼形状空力最適設計に於けるトレードオフ解析とデータマイニング.
日本機械学会 第14回 設計工学・システム部門講演会講演論文集,福岡,2004年11月.

Chiba, K., Obayashi, S., Nakahashi, K., and Morino, H.
Multidisciplinary Design Optimization of Wing Shape for Regional Jet.
4th International Symposium on Advanced Fluid Information, Sendai, Japan, November 2004.

千葉 一永, 大林 茂, 中橋 和博
再使用宇宙輸送機翼形状空力設計のトレードオフ解析.
航空宇宙数値シミュレーション技術シンポジウム, 東京, 2004年6月.

Chiba, K., Obayashi, S., and Nakahashi, K.
Tradeoff Analysis of Aerodynamic Wing Design for RLV.
Parallel Computational Fluid Dynamics, Gran Canaria, Spain, March 2004.
4,398kB

Chiba, K., Obayashi, S., and Nakahashi, K.
CFD Visualization of Second Primary Vortex Structure on a 65-Degree Delta Wing.
AIAA Paper 2004-1231, 42nd AIAA Aerospace Sciences Meeting and Exhibit, Reno, Nevada, USA, January 2004.
7,287kB

* ---- 2003 ---- *

Chiba, K., Obayashi, S., Nakahashi, K., Giotis, A. P., and Giannakoglou, K. C.
Evolutionary Design Optimization of Wing Shape for RLV Booster Stage Using Unstructured Navier-Stokes Computation.
3rd International Symposium on Advanced Fluid Information, NY, USA, November 2003.

千葉 一永, 大林 茂, 中橋 和博
非構造N-S計算によるRLVブースター段翼形状の進化的最適設計.
日本機械学会 第13回 設計工学・システム部門講演会講演論文集,金沢,2003年10月, pp.303-304.
優秀発表表彰受賞

千葉 一永, 大林 茂, 中橋 和博, Giotis, A. P., Giannakoglou, K. C.
RLVブースター段 翼形状最適設計への進化計算法の応用.
情報処理学会 第10回MPSシンポジウム論文集,京都,2003年10月, pp.231-234.

Chiba, K., Obayashi, S., Nakahashi, K., Giotis, A. P., and Giannakoglou, K. C.
Design Optimization of the Wing Shape for the RLV Booster Stage Using Evolutionary Algorithms and Navier-Stokes Computations on Unstructured Grids.
EUROGEN 2003, Barcelona, Spain, September 2003.

千葉 一永, 大林 茂
高レイノルズ数域における前縁剥離渦構造のビジュアルデータマイニング.
日本機械学会年次大会講演論文集VI,徳島,2003年8月, pp.217-218.

千葉 一永, 大林 茂, 中橋 和博
デルタ翼前縁剥離渦のレイノルズ数効果に関する数値的研究.
航空宇宙数値シミュレーション技術シンポジウム,東京,2003年6月.

千葉 一永, 大林 茂, 中橋 和博
レイノルズ数6×10**6域での前縁剥離渦の挙動に関する数値的研究.
日本航空宇宙学会第34期年会講演会講演集,東京,2003年4月, pp.64-67.

* ---- 2002 ---- *

千葉 一永, 大林 茂, 中橋 和博
TSTO Booster段 翼形状の多目的最適化.
日本航空宇宙学会第33期年会講演会講演集,東京,2002年4月, pp.57-60.

招待講演

千葉 一永, 梅田 裕平, 濱田 直希, 保江 かな子, 中北 和之
設計情報を駆動した航空宇宙機の最適設計や物理現象解明.
2018年度日本機械学会年次大会 先端技術フォーラム“先端的CAE技術の開発と展開”, 関西大, 2018年9月10日-12日.

千葉 一永
航空機と宇宙輸送機の近未来像を思い描く.
サイエンスカフェ, 調布, 2018年5月12日.

千葉 一永, 金崎 雅博, 嶋田 徹, 渡邉 真也, 中田 雅也, 梅田 裕平, 濱田 直希, 保江 かな子, 鈴木 康司, 口石 茂, 中北 和之, 伊藤 健
航空宇宙分野における設計情報学の駆動 - 多分野融合多目的最適設計から非定常空力現象兆候検出まで.
特定非営利活動法人 非線形CAE協会 第32期非線形CAE勉強会, 大同大, 2017年10月29日.

千葉 一永
Driving design informatics - Aiming for innovative aerospace vehicles.
九州大IMI短期共同研究「ベクトル値滑層分割Morse理論の構築による多数目的最適化問題の解集合の可視化」, 福岡, 2017年9月5日.

千葉 一永, 渡邉 真也, 中田 雅也, 梅田 裕平, 濱田 直希, 保江 かな子, 鈴木 康司, 口石 茂, 中北 和之, 伊藤 健
設計情報とその駆動 - 非定常物理現象解明を目指して.
日本機械学会年次大会, 先端技術フォーラム, Industry4.0, IoT時代の日本のものづくりとCAE, 埼玉大, 2017年9月4日.

千葉 一永, 金崎 雅博, 嶋田 徹, 渡邉 真也, 中田 雅也, 梅田 裕平, 濱田 直希, 保江 かな子, 鈴木 康司, 口石 茂, 中北 和之, 伊藤 健
航空宇宙分野における設計情報学の駆動 - 多分野融合多目的最適設計から非定常空力現象兆候検出まで.
特定非営利活動法人 非線形CAE協会 第31期非線形CAE勉強会“非線形CAEの新しい潮流”, 東京大, 2017年6月24日.

千葉 一永
設計情報学 - 革新デザインを目指して.
科学技術振興機構 新技術説明会, JST東京別館ホール, 東京, 2016年5月.

千葉 一永
産学官×設計情報学の事例紹介.
電気通信大産学官連携センター第2回情報交換会, 電通大, 2016年3月.

千葉 一永
設計情報学を活用した航空宇宙機の設計.
新生流体科学セミナー, 東大本郷, 2015年11月.

千葉 一永
設計情報学を基にした航空宇宙システムの設計.
日本流体力学会第153回流体懇話会, 電通大, 2015年5月.

千葉 一永
設計情報学を基にした航空宇宙システムの設計.
日本機械学会北海道支部流体工学懇話会2014年度第2回流体工学懇話会研究会, 北大, 2014年12月.

Chiba, K.
Design Informatics Approach and Its Applications on Aerospace Engineering.
Joint Seminar among University of Washington, Tohoku University, and Toray Composites, on web, 17th July 2013.

千葉 一永
設計情報学の創出と展望.
日本機械学会年次大会 計算力学部門 特別企画フォーラム, 金沢, 2012年9月.

千葉 一永
風切羽を模倣した航空機主翼フラップの空力特性.
東北大学GlobalCOE航空宇宙流体科学サマースクール, 浜名湖弁天リゾートジオーシャン, 静岡, 2012年8月.

千葉 一永
設計情報学の創出と展望.
日本機械学会計算力学部門「設計情報学研究会」LectureSeries1, 北見工大, 北見, 2012年3月.

千葉 一永
設計情報学の概観と航空宇宙機設計への応用.
東北大学GlobalCOE航空宇宙流体科学サマースクール, 鳥取大, 鳥取, 2011年8月.

千葉 一永
設計情報学による航空宇宙機の多分野融合設計探査.
日本機械学会北海道支部 材料・材料強度・加工懇話会 講演会 特別講演会, 北大, 札幌, 2010年3月.

千葉 一永
設計情報学を用いた航空機の効率的設計開発.
北海道工業大学 特別講演会, 北海道工大, 札幌, 2009年2月.

千葉 一永, 牧野 好和, 高戸谷 健
進化計算法による静粛超音速研究機主翼の多分野融合最適設計.
MSC. Software Virtual Product Development Conference, 東京, 2007年10月.

Chiba, K., Makino, Y., and Takatoya, T.
Application of Multidisciplinary Design Exploration for SST Wing.
KAIST-JAXA Joint Workshop on Aeroelasticity and Multidisciplinary Problems, KAIST, Daejeon, Korea, March 2007.

Chiba, K., Jeong, S., Obayashi, S., and Morino, H.
Multidisciplinary Design Exploration for Transonic Regional-Jet Wing Shape.
Proceedings of JSME International Workshop on Multidisciplinary Design Exploration, Okinawa, Japan, December 2006, pp. 1-8.

千葉 一永
遷音速旅客機に於ける多分野融合最適化とデータマイニング.
Active Control Technology研究会, 名古屋, 2006年2月.

千葉 一永
航空宇宙機に於ける高次物理モデルを用いた多分野融合最適化.
日本機械学会 関西設計工学研究会セミナ, 同志社大学京田辺校地, 京都, 2005年2月.

Chiba, K., Obayashi, S., Nakahashi, K., Giotis, A., and Giannakoglou, K.
Design Optimization of Wing Shape for RLV Booster Stage Using Evolutionary Algorithms and Navier-Stokes Computations on Unstructured Grids.
Joint Seminar, University of Trieste, Italy, September 2003.

解説

14. 千葉 一永, 梅田 祐平, 濱田 直希
設計情報学の現状.
日本機械学会誌, vol.122, no.1210, 2019年9月, pp.6-9.

13. 千葉 一永, 梅田 祐平, 濱田 直希, 保江 かな子
設計情報学を利用した航空宇宙分野での非定常データ解析に向けた新たな試み.
計測と制御, vol.58, no.9, 2019年9月, pp.699-702.

12. 千葉 一永
第50回流体力学講演会/第36回航空宇宙数値シミュレーション技術シンポジウム開催報告.
日本航空宇宙学会誌, 2019年3月, pp.107-110.
DOI: 10.14822/kjsass.67.3_107

11. 千葉 一永
設計情報学 - 科学観測用単段式ハイブリッドロケットの新たな運用戦略の明示
日本航空宇宙学会誌, 特集 設計最適化・設計探査 第6回, 2019年2月, pp.47-52.
DOI: 10.14822/kjsass.67.2_47

10. 千葉 一永
最適化・設計情報学.
日本機械学会 機械工学年鑑 第3章計算力学 第8節, 2018年8月, pp.20-22.

9. 千葉 一永
業績賞受賞報告.
日本機械学会 計算力学部門 ニュースレター Computational Mechanics, No.59, May 2018, p.14.

8. 千葉 一永
最適化・設計情報学.
日本機械学会 機械工学年鑑 第3章計算力学 第6節, 2016年8月, pp.14-15.

7. 大林 茂, 松崎 亮介, 千葉 一永
設計情報学研究会第2回活動報告.
日本機械学会 計算力学部門 ニュースレター Computational Mechanics, No.55, March 2016, pp.8-9.
2.3MB

6. 千葉 一永
圧縮性流体力学を道具として眺める - 最適設計の世界
圧縮性流体力学, 丸善出版株式会社, October 2015, pp.72-76.

5. 千葉 一永
新任挨拶
通機会だより, Vol.40, July 2015, pp.1-2.

4. 千葉 一永
日本機械学会学生会だより 北海道学生会の活動
日本機械学会誌, Vol.118, No.1156, March 2015, p.148.

3. 大林 茂, 松崎 亮介, 千葉 一永
設計情報学研究会活動報告.
日本機械学会 計算力学部門 ニュースレター Computational Mechanics, No.52, June 2014, pp.24-26.
0.8MB

2. 千葉 一永
日本機械学会第23回設計工学・システム部門講演会 オーガナイズド・セッション報告
日本機械学会設計工学・システム部門Newsletter, Design & Systems, No.39, February 2014.

1. 千葉 一永
設計情報学に懸ける想い.
日本機械学会 計算力学部門 ニュースレター Computational Mechanics, No.49, December 2012, pp.29-31.
5.1MB

紀要

住元 剛志, 千葉 一永, 金崎 雅博, 藤川 貴弘, 米本 浩一
最適飛行経路を持つ翼胴一体型フライバックブースタ段形状の空力/空力加熱/構造重量最適設計.
宇宙航空研究開発機構特別資料, JAXA-SP-18-005, 2018, pp.141-146.

千葉 一永, 渡邉 真也, 中田 雅也, 梅田 裕平, 濱田 直希, 保江 かな子, 鈴木 康司, 口石 茂, 中北 和之, 伊藤 健
非定常空力現象兆候検出へのデータマイニング試行.
宇宙航空研究開発機構特別資料, JAXA-SP-17-004, 2017, pp.133-138.

千葉 一永, 金崎 雅博, 嶋田 徹
酸化剤流量制御によるハイブリッドロケット消炎再着火の有効運用.
宇宙航空研究開発機構特別資料, JAXA-SP-16-007, 2016, pp.131-136.

Chiba, K., Obayashi, S., Nakahashi, K., and Morino, H.
High-Fidelity Multidisciplinary Design Optimization of Wing Shape for Regional Jet Aircraft.
Reports of the Institute of Fluid Science, Tohoku University, Vol. 17, February, 2006, pp.11-27.

Chiba, K., Obayashi, S., and Nakahashi, K.
Tradeoff Analysis and Data Mining of Aerodynamic Wing Design for RLV Flyback Booster.
Reports of the Institute of Fluid Science, Tohoku University, Vol. 17, February, 2006, pp.1-10.

千葉 一永, 大林 茂, 中橋 和博
再使用宇宙輸送機翼形状空力設計のトレードオフ解析.
宇宙航空研究開発機構特別資料, JAXA-SP-04-012, 2005, pp.139-144.

Chiba, K., Obayashi, S. and Nakahashi, K.
CFD Visualization of Second Primary Vortex Structure on a 65-Degree Delta Wing.
Reports of the Institute of Fluid Science, Tohoku University, Vol. 16, June, 2004, pp. 1-10.

千葉 一永, 大林 茂, 中橋 和博
デルタ翼前縁剥離渦のレイノルズ数効果に関する数値的研究.
宇宙航空研究開発機構特別資料, JAXA-SP-03-002, 2004, pp.172-177.

千葉 一永, 大林 茂, 中橋 和博
レイノルズ数6×10**6域での前縁剥離渦の挙動に関する数値的研究.
東北大学流体科学研究所報告, 第14巻, 2003年6月, pp. 31-37.

 
メディア

藤木 信穂
拓く研究人.
日刊工業新聞, 2017年1月18日朝刊.
0.2MB